我瑠魔噺

LIVE情報!・・・2018年1月21日(日)京都VOX HALL 詳細は後日
年明け早々お騒がせします

速報】FASCIST京都独裁計画決定!

2018年1月21日(日)@京都VOX HALL
島村楽器京都店、奈良店、橿原店合同主催『古都Live』(仮)
open 13:30 start 13:50
全12バンド
昼の部、夜の部の2部制

詳細は震えて待て!

 

というわけで、年始早々ミサが決まりましたよ!

 

もうお馴染みの島村楽器奈良店様からのお誘いを受けて、FASCIST史上初の京都公演が実現しました。

 

担当者の奈良店Tさんからは「こないだのクアトロでFASCISTを見た方で、また見たい、と言っている方がたくさんいらっしゃるんですよ〜」という、何ともあからさまなおべっかを使われ(笑)、調子に乗ってオファーを受けてしまいました。

 

この日は病に伏していたせぶん。の復活ミサともなりますので、多数のご来場宜しくお願い致します!

【2017.12.09 Saturday 18:20】 author : NチョッパーGARMA | LIVE | comments(0) | trackbacks(0) | -
もうこうなったらクスリに手を出すしかない

日々の疲れから解放されたい・・・。

 

色んな所の痛みから解放されたい・・・。

 

手を出すまい、とは思っていたけど。

 

もうクスリに頼るしかない・・・。

続きを読む >>
【2017.12.05 Tuesday 23:34】 author : NチョッパーGARMA | 日常 | comments(2) | trackbacks(0) | -
とりとめのない話を切る!斬る!KILL!

いや〜、良かった、良かった。

この歳になるとヒヤヒヤする。

 

 

最近ニュースに気になるものが多くて。

 

小池百合子都知事が希望の党脱退とか(なんじゃ、そりゃって感じ)、

 

日馬富士暴行とか(アルコールが入るとわからんもんやね)、

 

石川梨華妊娠五ヶ月とか(他の元娘。メンバーの妊娠、出産には「へ〜」ぐらいのもんだったけど、このニュースはリアルに声を出して「えっ!」って言ってしまった)諸々ありますが、頭に来たのが元々地毛が茶色い女子生徒に黒く染めろと学校側からの通達に対して云々という記事。

 

その学校曰くは「もし留学生が金髪でも黒く染めさせる」とか。

 

はぁ!?

 

じゃあ、何かい?

 

ブルーの瞳なら黒のカラーコンタクト(ってあるのかどうか知らんけど)入れさせるんやな?

 

肌の色はどうする?

 

ヘタしたら国際問題になるで。

 

もし俺がこの高校に行ってたら「ストレートパーマ当ててこい」って言われるんやろな。

 

ちなみに俺は高校の生徒手帳の余白ページに「くせ毛を認める」とデカデカとスタンプ押されてたけどな!

 

もう30年ぐらい前の話。

 

実際髪が長かった頃ストレートパーマ当てたことがあって、髪をプラスチックの板みたいなのに挟まれていた記憶が。

 

これは25年ぐらい前の話。

 

そんなもん一週間もしたら取れてきてたけど。

 

 

それはそうと、行きつけの散髪屋がここ一ヶ月ぐらいシャッター閉まったまんまで、そろそろ切りたいんですけど・・・。

 

看板は外されてないから、まだ継続する意思はあるんかな・・・?

 

それとも、またこのまま伸ばすか(笑)!

【2017.11.18 Saturday 01:44】 author : NチョッパーGARMA | 日常 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ハロウィンに馴染めないし、HMにも馴染めない。

今やどこ行っても店舗はハロウィン仕様。

 

HALLOWEEN。

 

このスペルがどうも馴染めない。

 

俺にとってはハロウィンは『HELLOWEEN』だから。

 

言わずもがな、ドイツが誇るメロディックメタルバンドの雄。

 

先日のサンデージャポンでもハロウィンの話題の時のBGMはHELLOWEENの″I Want Out″が流れていましたね。

もう、ホントにこのバンドに出会っていなければ今の俺はなかったですから。

 

そんなバンドが来年3月、それも俺のバースデイイヴの日に大阪でLIVEするなんて!

 

ま、当然チケットは入手済みですけど。

 

そして!

 

今世間ではHMと言えば「ホットケーキミックス」の事を指すそうで。

 

イヤイヤイヤ!

 

HMと言えばHEAVY METALだなんて40年近く前から決まってますから!

 

声を大にして言いたかったので、文字を大きくしてみました(笑)。

 

 

世間とのズレやギャップを感じながら、今日ハロウィンの日を過ごします・・・って特に何もしないけど!

 

【2017.10.31 Tuesday 00:14】 author : NチョッパーGARMA | 日常 | comments(0) | trackbacks(0) | -
脱退の噂

なぜかウチの会社に東芝EMIのロゴの入ったパレットが・・・。

ウチの会社、音楽なんか何にも関係ないのに、回り回って来たのね・・・。

 

東芝EMIと言えば・・・。

 

『聖飢魔IIからエース清水が脱退して東芝EMIからソロデビュー』という噂が昔ありましたね・・・。

 

エース本悪魔がFC会報で直々に否定してましたね・・・。

 

もう30年ぐらい前の話・・・。

 

こんなしょーもない事ばっかり覚えてる(笑)。

【2017.10.25 Wednesday 22:44】 author : NチョッパーGARMA | 日常 | comments(0) | trackbacks(0) | -
FASCISTダブルヘッダー 第二試合@Rock Bar Seventh

さて、本日はダブルヘッダーの第二試合@Rock Bar Seventh編。

 

クアトロからSeventhへは徒歩移動。

 

当然悪魔の姿で各々必要機材を持って梅田の街を練り歩く。

なかなかシュールな画(笑)。

 

徒歩10分足らずでお店発見!

エレベーターで3階に上がると

めっちゃ歓迎してくれてる!

 

入店すると、クアトロから引き続き来て下さった方々でいっぱい。

 

店内の壁にはジョージ・リンチ、エディ・ヴァン・ヘイレン、ポール・ギルバート、そしてSeventhのマスターが好きであろうイングヴェイ・マルムスティーン・・・といったアーティストモデルのギターがズラリ。

 

時間あったらどれも弾き倒したかったよ・・・。

 

と言うわけで店内で爆音かましてきましたよ!

セットリストは

1.創世紀

2.The End Of The Century

3.Rock In The Kingdom

4.蠟人形の館

5.Fire After Fire

6.El.Dorado

(1,3以外はマスターリクエスト)

 

実はこの第二試合、正式決定したのが今月入ってからで、急遽このステージのために二日前にスタジオリハに入り・・・というほぼぶっつけ本番のようなものでした。

 

ですが、そこはFASCIST!

 

伊達に長年やってない!(笑)

 

演奏終了後にサプライズが!

もうね、ビックリですよ。

 

『祝』ではなく、ちゃんと『呪』になってるところ、皆さんわかってらっしゃる!

 

ホントにありがとうございます!!!

 

どんな細かい、ちょっとしたところにも真摯に向き合い、真面目に取り組んだ結果が少しでも伝わってくれていたんだなぁ、と実感出来た瞬間でした。

 

悪魔まみれの秋の夜長はようやく終わりを告げようとしていたのでした・・・。

 

 

結局この日演奏した曲数は8曲。

 

丸々1ステージ分のヴォリュームになりましたね。

 

長丁場お付き合い頂き(勿論第一試合のみ参戦の方も)お疲れ様でした&ありがとうございました。

 

この日を以て今年度の表立ったFASCISTの活動は終了になります(多分)。

 

FASCISTにいなければクアトロのような広い会場で演奏することもなかったでしょうし、クアトロに出た事をこうやって呪って(祝って)下さる方達にも出会えなかったはずです。

 

皆様の期待を裏切らないよう、これからも精進します!

 

今後も全力エンターテインメント聖飢魔IIコピーバンドFASCISTを宜しくお願い致します!

 

 

 

 

【2017.10.15 Sunday 23:41】 author : NチョッパーGARMA | LIVE | comments(0) | trackbacks(0) | -
FASCISTダブルヘッダー 第一試合@梅田クラブクアトロ

去る10/9(月・祝)に行われましたFASCISTダブルヘッダー、ご来場頂いた皆様、誠にありがとうございました。

 

と言うわけで、今日は第一試合、HOTLINE2017関西エリアファイナル@梅田クラブクアトロ編!

セットリストは店舗オーディションと同様で

1.Bad Again〜美しき反逆

2.Rendezvous 60 Microns'

でした。

 

島村楽器が主催するコンテストに何故か我々FASCISTが奈良店代表に選ばれ、他の11バンドがオリジナル曲を披露する中、唯一のコピーバンドという事で違和感/異色感/場違い感(笑)が満載のステージになるのでは・・・と言う不安な気持ちでいっぱいでした。

 

ところが!

 

ステージが始まると、たくさんの方が我々を迎えてくれました。

 

そこにはいつもお世話になっている常連の方々、久しぶりの方々、他のバンドを観に来たであろう方々、そして対バンのメンバーの方々で客席が結構埋まっており、おかげさまで我々も非常に楽しく演奏出来ました。

 

しかし、特筆すべきはそのステージに立つ前の島村楽器、梅田クラブクアトロのスタッフの方々による非常に手厚いサポートがあったことです。

 

これはどのバンドに対してもそうだったのですが、リハーサルの時点で各アンプのメモリを逐一メモって、セットチェンジの間に素早くメモった通りにセッティングしてくれて、演者は楽器持ってステージに立つだけ、という状況を作って頂けました。

 

当然時間通りに進行させよう、という大前提の意図があるのは分かりますが、そのおかげで演者の我々も気持ちよくステージに立つことが出来ました。

 

そんなサポートを受けて、しょーもない演奏になるわけがない!

 

改めてスタッフの方々に多謝!

 

わざわざこんな貼り紙まで。

 

そして、出場していたどのバンドも店舗オーディションを勝ち抜いて来ているだけあって、レヴェルが高い!

ステージ袖で視察する、の図。

 

結局、賞には残念ながら無縁でしたが(笑)、有意義な時間を過ごす事が出来ました。

 

 

そして、秋の夜長はまだまだ続く・・・。

【2017.10.13 Friday 23:23】 author : NチョッパーGARMA | LIVE | comments(0) | trackbacks(0) | -
10/9ダブルヘッダーの試合会場おさらい

というわけで、第一試合は梅田クラブクアトロで。

 

言わずもがな、数多のアーティストがLIVEやっていますね。

 

とは言うものの、俺は一度も行ったことがない!

 

チケット当日券も販売致します。

 

ご購入の際には「FASCIST見に来た!」と宣言して下さい。

 

 

で、第二試合がRock Bar Seventh

 

ここは最近オープンしたばかりのお店なので、早速FASCISTが独裁しに参ります!

 

アーティストモデルのギターの展示や実際に弾けたりなんかもして、俺にとってはUSJやTDRなんかよりよっぽどアミューズメントパークのような場所(笑)。

 

とは言うものの、やはり俺は一度も行ったことがない!

 

非常に楽しみであります。

 

 

てなわけで、多数のご来場お待ちしております!

 

 

【2017.10.08 Sunday 22:49】 author : NチョッパーGARMA | LIVE | comments(0) | trackbacks(0) | -
10/9FASCISTのダブルヘッダー

ダブルヘッダーと言えばこれですよね!

 

1989年10月12日の西武vs近鉄のダブルヘッダー。

 

ブライアントの4打席連続ホームラン!

 

そうじゃなくて(笑)。

 

10/9(月・祝)の梅田クラブクアトロでのHOTLINE2017関西エリアファイナルに出場のFASCIST、クアトロ終わりで徒歩移動(笑)してROCK BAR SEVENTHにおいて、もうワンステージやっちゃいますよ!

 

大丈夫なのか、あの風体で梅田をウロチョロして(笑)。

 

近くに曾根崎警察署もあるし。

 

ま、ハロウィンも近いし大目に見て頂きたい。

 

HOTLINEでのステージだけでは足りなひ!とお思いの方は是非一緒にFASCISTと梅田の街を闊歩しましょう。

宜しくお願いします!

【2017.10.04 Wednesday 00:37】 author : NチョッパーGARMA | LIVE | comments(2) | trackbacks(0) | -
HOTLINE2017関西エリアファイナルに来て頂いた方々には抽選でメッチャええもん当たるかも!?

まずはコレ!

全バンド演奏終了後に行われる大抽選会にてギターやらウクレレやらが当たるかも!

 

と言うわけで、我々がいつ演奏するのかは当日までわかりませんが、最後まで残ってる方が得策かも。

 

しかし、これは出演者には当たらんのやろか?

 

欲しいわ〜、Gibson特製腕時計。

 

もうここ15年くらい腕時計なんかしてないけど。

 

尚且つ、先着100名様にはタオルがもらえるそうです。

 

要はスタートからエンディングまでクアトロにいろ、と言うことですね(笑)。

 

 

ところで。

 

全国11の会場でエリアファイナルが行われるわけですが。

 

出場するバンド及びソロの方は我々を除いて全員オリジナル曲を引っ下げてのエントリー(詳しくはコチラ)。

 

言わば、コピー/カバー部門に関しては我々FASCISTの独壇場。

 

もっと言わせてもらえるならば、我々FASCISTは島村楽器認定日本一のコピーバンドである、と言えるのではないでしょうか、と(笑)。

 

・・・言い過ぎました、すみません。

 

でも、それぐらいの気概を持ってステージに臨みたいと思います。

 

皆様、応援宜しく!

【2017.09.17 Sunday 23:29】 author : NチョッパーGARMA | LIVE | comments(0) | trackbacks(0) | -
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
団長の想い
2008年7月までの過去blog http://blog.livedoor.jp/dancho_no_omoi/
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP